ジョージ・ルーカス博物館、ロサンゼルスに建設へ

2017年 01月 12日 木曜日 10:57 JST

Reuters

image

[ロサンゼルス 10日 ロイター] - 映画「スター・ウォーズ」などを手掛けたジョージ・ルーカス監督の建設費10億ドル(約1150億円)の博物館が、ロサンゼルスに建設されることが決まった。同市のエリック・ガルセッティ市長が10日、声明で明らかにした。

博物館「ルーカス・ミュージアム・オブ・ナレーティブ・アート」が建設されるのは、ロサンゼルス中心部のエクスポジション・パーク。市長は、ロサンゼルスは博物館建設に「理想の場所」と述べた。

博物館は当初、シカゴに建設される計画だったが、公園保護団体から提訴されたことを受け、昨年、計画を撤回。市長は即座にロサンゼルスへの博物館招致に動いた。

博物館には、スター・ウォーズに関連する品々や、ルーカス氏が保有する絵画やイラスト、デジタルアートなどが展示される予定。