MLB=ブルージェイズのピラー外野手、差別用語使用で出場停止

2017年 05月 19日 金曜日 13:22 JST

Reuters

image

[18日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)ブルージェイズ外野手のケビン・ピラーは18日、同性愛者を中傷する発言をしたとして2試合の出場停止処分を科された。

ピラーは、17日に行われたブレーブス戦の7回に空振り三振で抑えられた際、ジェーソン・モット投手に対して不適切な発言をしたことを認め「私は心から恥ずかしく思うし、ファンやチームメイト、ブルージェイズをこのような立場においてしまい申し訳ないと思っている」とコメントした。

ブルージェイズはピラーの発言について「非常に残念。ケビンは人をリスペクトし、人格に優れた選手だ。これを教訓にフィールド内外問わず積極的に貢献することを願っている」と話した。

ブルージェイズは2012年にも、遊撃手のユネル・エスコバル(現在はエンゼルス所属)に対し、日除けのため目の下に貼る黒いテープにスペイン語で同性愛者で中傷する言葉を書いて使用したとして3試合の出場停止処分を科した。